グランドパワー 2013年6月号 (雑誌)

ガリレオ出版   月刊 グランドパワー   No.229   スケール:書籍

当店税込価格 ¥ 2,417 (メーカー希望小売価格 2,417



タグ: グランドパワー  グランドパワー 2013年  2013年4月発売模型関係月刊誌  Sd.Kfz.138/2 38t式軽駆逐戦車 ヘッツァー  38t系車体  陸上自衛隊 89式装甲戦闘車  
グランドパワー 2013年6月号 雑誌 (ガリレオ出版 月刊 グランドパワー No.229) 商品画像

「グランドパワー 2013年6月号 雑誌 (ガリレオ出版 月刊 グランドパワー  No.229 )」です

●「グランドパワー 2013年6月号」です
 (2013年4月27日発売)

【 「グランドパワー 2013年6月号」の内容目次 】


●ハワイ陸軍博物館
●陸自の89式装甲戦闘車
●現存する軽駆逐戦車「ヘッツァー」
●駆逐戦車「ヘッツァー」
 ・ 「ヘッツァー」の構成部品写真集
 ・ 「ヘッツァー」の派生型
 ・ 戦場の「ヘッツァー」駆逐戦車
●自衛隊の車両と装備 89式装甲戦闘車

【 「グランドパワー 2013年6月号」の内容について 】


■巻頭カラーページ (16ページ)
●ハワイ陸軍博物館の展示されている防衛用沿岸砲台などの火砲等を収録

●中盤は陸上自衛隊の「89式装甲戦闘車」を掲載、砲塔部分に描かれた各部隊を示すマーク部分が中心に収められており、接写したカットからは自衛隊車両の細かな造りも垣間見ることができます

●巻末には、ポーランド、スウェーデン、ボービントンの博物館に現存している駆逐戦車「ヘッツァー」の写真を収録、装甲板や溶接跡の表情、各ディテール、天板部分の構造などがクリアーな写真によって写し出されています

■駆逐戦車ヘッツァー (119ページ)
●チェコスロバキアは中小国ながら工業技術力に優れており、第2次世界大戦前には「スコダ」と「CKD」という2大戦車メーカーを擁して国産戦車を生産、海外向けて積極的に輸出が行われました
●ところが、ズデーテン地方の国境紛争の解決のために1938年に開催されたミュンヘン会談において、戦争を避けたいイギリス、フランスによってチェコスロバキアは見捨てられ、チェコはドイツ領に編入、スロバキアは枢軸国寄りの国家となります

●ドイツ併合後の「CKD」社は「BMM」社へと名前を変更してドイツ軍向けに「38(t)戦車」を生産、同戦車が旧式化した後も自走砲向け車台として生産を続けました

●ところが、1943年に「3号突撃砲」を生産していた「アルケット」社の工場が爆撃に曝され、生産能力が大幅に低下、機甲戦力の低下を危惧したドイツ軍では「BMM」社に「3号突撃砲」の生産を打診します
●「BMM」社では、生産機械の設備が「38(t)戦車」用の軽戦車クラスに対応するものしかなく、その代案として「38(t)戦車」のコンポーネントを利用した軽駆逐戦車の開発計画を提出、これが「ヘッツァー」誕生のきっかけとなりました

●「ヘッツァー」は、「BMM」社の設備で生産できる車両として小型軽量のタイプでしたが、砲火力は「4号戦車」や「3号突撃砲」などと同じ「48口径75mm砲」を搭載、傾斜した装甲により防御力にも優れ、機甲戦力が不足していたドイツ軍にとって理想的な戦闘車両でした
●これにより、ドイツ軍では「ヘッツァー」を最優先兵器として重点的に生産が行われ、終戦までに1年間という短い期間で2500両以上が量産、大戦後期のドイツ軍にとって欠かせない存在となっています

●今号では、この駆逐戦車「ヘッツァー」を特集、新資料を基に解説します

●「ヘッツァー」の開発の経緯、生産状況を収録、実車構造では車台、戦闘室、機関室に区分して、「38(t)戦車」との差異点も交えて各部の細部に迫ります
●また、上記のように「ヘッツァー」は約1年間という短い生産期間でしたが、生産期間中に各種の変更が行われており、これを1944年5~7月、8月、9月、10月、11月、1945年1月以降に区分して変更点をイラストを交えて詳細に解説

●構成部品写真集では、分解されて各区画毎に並べられた、車内操作式機関銃座、ペリスコープ、エアフィルター、各種ハッチ、エンジン各部、起動輪、誘導輪等の写真を掲載、構成する各部の部品の形状と機能を解説します

●「ヘッツァー」の派生型として、「指揮戦車型」「38式回収戦車」「38式火焔放射戦車」「15cm重歩兵砲 s.I.G.33/2搭載38式駆逐戦車」「38式偵察戦車」「38式駆逐戦車シュタール」「蒸気機関牽引型」「38D式駆逐戦車」を紹介

●特集後半では、写真集「戦場のヘッツァー駆逐戦車」を収録、連合軍側から撮影された写真を中心に、戦場での「ヘッツァー」の姿が掲載されています

■自衛隊の車輌と装備「89式装甲戦闘車」 (8ページ)
●アメリカ陸軍の「M2/M3ブラッドレイ戦闘車」やソ連軍の「BMP1/2歩兵戦闘車」の登場により、従来の兵員輸送車から強力な武装を持つ装甲戦闘車となった「89式装甲戦闘車」を解説
●車体構造と内部配置、砲塔の構造と武装、射撃システム、生産と配備状況などの解説が収録されており、資料の少ない「89式装甲戦闘車」の貴重な資料となっています


【 「グランドパワー 2013年6月号」奥付 】


●版型 : B5版
●全144ページ / モノクロ写真173枚、カラー写真37枚、図面及びイラスト24枚収録
●発行日 : 2013年5月1日
●ISBNコード : 4910135010538
グランドパワー 2013年6月号 雑誌 (ガリレオ出版 月刊 グランドパワー No.229) 商品画像_1 グランドパワー 2013年6月号 雑誌 (ガリレオ出版 月刊 グランドパワー No.229) 商品画像_2 グランドパワー 2013年6月号 雑誌 (ガリレオ出版 月刊 グランドパワー No.229) 商品画像_3 グランドパワー 2013年6月号 雑誌 (ガリレオ出版 月刊 グランドパワー No.229) 商品画像_4

グランドパワー 2013年6月号  (雑誌)

ガリレオ出版   月刊 グランドパワー   No.229   スケール:書籍

当店税込価格 ¥2,417 (メーカー希望小売価格 ¥2,417


< ガリレオ出版 月刊 グランドパワー グランドパワー 2013年7月号   ガリレオ出版 月刊 グランドパワー グランドパワー 2013年5月号 >

通販ガイド
通販のご利用方法の詳しくは、コチラより「ご利用ガイド」
関連商品
       
TOPページへ
AFV 飛行機ページへ 艦船ページへ 自動車ページへ バイクページへ ガンダムページへ キャラクターページへ ミニカーページへ その他ページへ
塗料ページへ 工具ページへ プラ材ページへ ケースページへ
書籍ページへ
メーカー一覧のページはこちら ICM IBG Avioni-X(アヴィオニクス) アオシマ アカデミー アズール アスカモデル アベール アルパイン イージーモデル イカロス出版 イタレリ ウインザー&ニュートン ウェーブ ウォーマスターズ エアテックス エアフィックス AFVクラブ amt エース FTF エフトイズ エブロ エレール オルファ
ガイアノーツ 紙でコロコロ キティホーク キネテック ガリレオ出版 グランドパワー グレートウォールホビー 月世 サテライトツールス ゲンブンマガジン ゴールドメダルモデルズ コトブキヤ
サイバーホビー さんけい みにちゅあーと GSIクレオス シールズモデル 静岡模型協同組合 シミラー(similR) シモムラアレック スイート(SWEET) スジボリ堂 スタジオ27・タブデザイン スペシャルホビー ズベズダ(Zvezda)
ダイオパーク(diopark) 大日本絵画 タブデザイン・スタジオ27 タミヤ ディン・ハオ 童友社 トキソモデル(toxso_model) トミーテック トムスモデル ドラゴン トランペッター
ハセガワ ハセガワ バロムモデル バンダイ パンダホビー ヒートペン(十和田技研・ブレインファクトリー) BEEMAX ピットロード ファインモールド funtec(ファンテック) フィニッシャーズ フォックスモデル(FOX MODELS) フクヤ フジミ プラッツ ブロンコモデル(Bronco Models) ペガサスホビー BELKITS ヘルパ(herpa) ホーガンウイングス ポーラライツ ホビージャパン ホビーベース ホビーボス ホビーマスター
マコ マスターボックス マツオカステン ミニアート ミネシマ ミラージュホビー ミラーモデルズ メビウス メリットインターナショナル モデラーズ モデルアート モデルカステン モノクローム モノポスト モンモデル(MENG MODEL)
ユニモデル ユニモデル ライオンロア(LionRoar) らいとすたっふ ラウペンモデル リッチモデル レベル ローデン



エムズレーダー エムズミーティング

店舗ご案内 通販のご案内 送料について 通販法の表示
AFV 飛行機 艦船 自動車 バイク キャラクター ガンダム 塗料 工具 資材 ケース 書籍
TOP 通販のご利用方法
送料
通販法の表示
これまで見た商品 カートの中を見る 店舗案内