ドイツ 重統制型軍用車 ホルヒ 108 Typ40 後期型 (プラモデル)

ICM   1/35 ミリタリービークル・フィギュア   No.35505   スケール:1/35

当店税込価格 ¥ 4,666 (メーカー希望小売価格 5,184
関連商品の項目に類似のアイテムがあるかもしれません、下のタグから探してみて下さい
タグ: ホルヒ タイプ40  ホルヒ 108  ホルヒ 軍用車  Kfz. 軍用車  ドイツ軍 スタッフカー  WW2 ドイツ 兵員輸送車  WW2 ドイツ 軍用車両  

「ドイツ 重統制型軍用車 ホルヒ 108 Typ40 後期型 プラモデル (ICM 1/35 ミリタリービークル・フィギュア  No.35505 )」です


●第2次世界大戦時におけるドイツ軍の重統制型兵員車「ホルヒ タイプ40 (ホルヒ 108)」の「後期型」を1/35スケールで再現したプラスチックモデル組立キット

●大戦初期から人員輸送に活躍した「ホルヒ タイプ40」を再現、ボンネット部分に横縞状の通気スリットを空け、ドイツ的な角ばったデザインのキャビンを備えた、質実剛健で軍用車らしいフォルムを再現した内容となっています

【 「重統制型兵員車 ホルヒ タイプ40 (ホルヒ 108)」について 】


●ドイツは1935年に再軍備化を宣言、それまでの国軍であったワイマール共和国軍からドイツ帝国軍へと移行し、軍も機動戦を重視するという大綱に従って機械化を進めました

●ワイマール共和国の装備をそのまま引き継いだドイツ軍は民間用車両を転用した様々な車両を所有しており、バリエーションに富んだ民間車輌は整備の簡略化を阻害し、部品調達も煩雑すぎる、といった問題を引き起こしていました

●ドイツ軍はこの兵站上の問題を解決するため、規格を統一化した車両を開発、生産する「アインハイツ計画」を採用、この計画に基づいた車両は「統制型車両」と呼ばれています
 ・ この「統制型車両」は、車両を乗用車、兵員車、トラックに分類、この分類の下位カテゴリーを「軽」「中」「重」という3種に区分分けを行い、それぞれできるだけ統一した規格を設定した上で車両の開発を進めます
 ・ 兵員車は、他の国の軍隊ではあまり見ないタイプで、兵員輸送用の大型車両として、キャビン内部に3列程度の座席を設置していました
 ・ また、この兵員車は軍用車両に適した大きさであり、スペース的に無線機などの装備を搭載することが容易で、人員輸送だけではなく様々な用途で運用が行われています

●この兵員車の「重」クラスの車両として、「ホルヒ」社が1939年に開発したのが「ホルヒ タイプ40 (ホルヒ 108)」です
 ・ 「ホルヒ タイプ40」は、90馬力3800ccのエンジンを搭載、4輪駆動式で高い機動力を持ち、角形のボディを持つのが特徴です
 ・ 「ホルヒ タイプ40」は、「Kfz.69」や「Kfz.70」と呼ぶ場合もありますが、これはあくまでも用途のみを表すものであり、「Kfz.70」は兵員輸送車両を示します

●「ホルヒ タイプ40」は「前期型」と「後期型」の違いがあり、「前期型」では予備タイヤを車体中央部に装備し、不整地での走行時の補助として用いましたが、「後期型」では生産コスト低減のために車体側面の予備タイヤ収納庫を廃止、予備タイヤはキャビン内部へと搭載しています

●この「ホルヒ タイプ40」は、ドイツ国防軍、空軍、海軍、親衛隊などの各軍で広く運用が行われ、各戦域に投入、ドイツ軍に存在するところには同車の姿を見ることができます

●しかし、「ホルヒ タイプ40」は、機能性の高いサスペンションなどを装備したため車重が重くなり、また戦時下の汎用車輌としては贅沢な装備であったため、戦時における生産車両を定めた「シェル計画」の下で生産中止を決定、「ホルヒ タイプ40」は1941年に生産終了となってしまいます

●もっとも、前線の将兵にとって高性能な「ホルヒ タイプ40」は人気の高い車両であり、損傷などにより使えなくなるまで使用が続けられ、ドイツ軍将兵の足として活躍したのです

ドイツ 重統制型軍用車 ホルヒ 108 Typ40 後期型の商品画像

【 「ドイツ 重統制型軍用車 ホルヒ 108 Typ40 後期型」のキット内容について 】


●このドイツ軍の重統制型兵員車「ホルヒ タイプ40 (ホルヒ 108)」の「後期型」を再現したプラスチックモデル組立キットです

●車体中央部に配置していた予備タイヤ収納スペースを撤去し、予備タイヤをキャビン内部へと格納した「後期型」車体を再現しています

●スタッフカーや野戦トラックなど、今までICM社が培ってきたソフトスキン車両の造形力を下敷きに「ホルヒ タイプ40」を再現、全体のフォルムを捉えながら、パーツの細分化をできるだけ抑え、パーツ上に施した繊細なモールドを交えて車体フォルムとディテールを現した内容となっています


●「ホルヒ タイプ40」は、「ボディ」「シャーシ」の2ブロックで構成しています

【 ボディ 】
●角型の形状に、ボンネット部分に横縞状に通気スリットを設けた「ホルヒ タイプ40」の車体レイアウトを再現、フロントグリル部のスリットは開口した状態となっています

●ボディは、各パネルを箱組み状に貼り合わせて作製します
 ・ フェンダーはそれぞれ一体成型のパーツで再現
 ・ フロントグリルも一体成型のパーツで再現、スリット部分は開口した状態となっています
 ・ 各ドア、トランクのドアは別パーツ化しており、開閉状態を選択して作製することができます
 ・ 前照灯は、前後に分割したパーツで再現、前部のガラス部はクリアパーツです
 ・ ボディ前部のサイドミラー、方向指示器、ノテックライト、ナンバープレートを別パーツ化
 ・ 車載工具類は個別にパーツ化、それぞれ固定具をパーツとともに一体成型した状態となっています
 ・ ボディ後部の尾灯、牽引装置、ナンバープレートなどを別パーツ化しています

●フロントウィンドは枠の部分を成型色パーツ、ウィンド本体をクリアパーツで再現しています
 ・ ワイパーは枠の部分に凸モールドで再現
 ・ フロントウィンドは起倒状態を選択することができます

●キャビン内部を再現しています
 ・ キャビン内部は、3列となった座席配置を再現、各座席はフレーム、背もたれ、腰掛けのパーツ構成となっています
 ・ 運転席部分の、各種レバー、ペダル、ハンドルを別パーツ化して再現
 ・ メーターパネルは一体成型のパーツで再現、メーター類は付属のデカールで再現しています
 ・ ライフルラックに装着する「モーゼル Kar98k ライフル」(×6)が付属、ライフルにはラックの一部を一体成型しています

●畳んだ状態の幌を再現したパーツが付属しています
 ・ 幌は、前後に分割した幌本体と、左右の支柱の4パーツで構成

ドイツ 重統制型軍用車 ホルヒ 108 Typ40 後期型の商品画像

【 シャーシ 】
●高い機動性を誇ったダブルウッシュサスペンションを装備した「ホルヒ タイプ40」の足周りを再現、ややパーツ数を抑えてシャーシ部分を再現しています

●シャーシのメインフレームは一体成型のパーツで再現
 ・ 前後のバンパーは別パーツ化して再現
 ・ 前後のデファレンシャルは、上下に分割したパーツで再現しています
 ・ ダブルウッシュボーンサスペンションは、上部のフレームと下部のフレームとに分割しており、スプリングを再現したパーツを挟んで作製します
 ・ ステアリングは固定した状態となっています

●エンジンは13パーツで再現しています
 ・ エンジンは本体部分を左右に分割したパーツで再現、これにシリンダーヘッド、ファンベルト、排気管などを取り付けて作製します

●タイヤは、ホイール部とゴムの部分とに分割したパーツ構成で、ゴムの部分は軟質素材製です
 ・ ゴムの部分にはトレッドパターンを深めのモールドで再現しています


●フロントウィンドのウィンド本体、前照灯のガラス部などを再現するクリアーパーツが付属しています

ドイツ 重統制型軍用車 ホルヒ 108 Typ40 後期型の商品画像

【 「ホルヒ 108 Typ40 後期型」の塗装とマーキング 】
●「ホルヒ 108 Typ40 後期型」のマーキングとして、ドイツ軍仕様となる4種類の塗装例が説明書に記載されています
 ・ 第8戦車師団 (ロシア / 1941年夏)
 ・ 空軍所属車両 (ロシア / 1942年夏)
 ・ 空軍所属車両 (ロシア / 1942年秋)
 ・ 空軍所属車両 (ロシア / 1943年夏)

●説明書の塗装例に基づく、部隊マーク、戦術マーク、ナンバープレートなどを再現したデカールが付属しています


【 「ドイツ 重統制型軍用車 ホルヒ 108 Typ40 後期型」のパッケージ内容 】


 ・ 重統制型兵員車 ホルヒ タイプ40 (ホルヒ 108) ×1
 ・ クリアランナー ×1
 ・ デカールシート ×1
 ・ 組立て説明書 ×1


●2015年 完全新金型

ドイツ 重統制型軍用車 ホルヒ 108 Typ40 後期型  (プラモデル)

ICM   1/35 ミリタリービークル・フィギュア   No.35505   スケール:1/35

当店税込価格 ¥4,666 (メーカー希望小売価格 ¥4,666
関連商品の項目に類似のアイテムがあるかもしれません、このページをスクロールして探してみて下さい
< ICM 1/35 AFVモデル WW1 東部戦線 歩兵&ウェポン&装備セット (オーストリア-ハンガリー帝国・ドイツ・ロシア歩兵)   WWP BOOKS Green Present vehicle line ストライカー 改修型 2008-2014 ディティール写真集 >

通販ガイド
通販のご利用方法の詳しくは、コチラより「ご利用ガイド」
関連商品
       
TOPページへ
AFV 飛行機ページへ 艦船ページへ 自動車ページへ バイクページへ ガンダムページへ キャラクターページへ ミニカーページへ その他ページへ
塗料ページへ 工具ページへ プラ材ページへ ケースページへ
書籍ページへ
メーカー一覧のページはこちら ICM IBG Avioni-X(アヴィオニクス) アオシマ アカデミー アズール アスカモデル アベール アルパイン イージーモデル イカロス出版 イタレリ ウインザー&ニュートン ウェーブ ウォーマスターズ エアテックス エアフィックス AFVクラブ amt エース FTF エフトイズ エブロ エレール オルファ
ガイアノーツ 紙でコロコロ キティホーク キネテック ガリレオ出版 グランドパワー グレートウォールホビー 月世 サテライトツールス ゲンブンマガジン ゴールドメダルモデルズ コトブキヤ
サイバーホビー さんけい みにちゅあーと GSIクレオス シールズモデル 静岡模型協同組合 シミラー(similR) シモムラアレック スイート(SWEET) スジボリ堂 スタジオ27・タブデザイン スペシャルホビー ズベズダ(Zvezda)
ダイオパーク(diopark) 大日本絵画 タブデザイン・スタジオ27 タミヤ ディン・ハオ 童友社 トキソモデル(toxso_model) トミーテック トムスモデル ドラゴン トランペッター
ハセガワ ハセガワ バロムモデル バンダイ パンダホビー ヒートペン(十和田技研・ブレインファクトリー) BEEMAX ピットロード ファインモールド funtec(ファンテック) フィニッシャーズ フォックスモデル(FOX MODELS) フクヤ フジミ プラッツ ブロンコモデル(Bronco Models) ペガサスホビー BELKITS ヘルパ(herpa) ホーガンウイングス ポーラライツ ホビージャパン ホビーベース ホビーボス ホビーマスター
マコ マスターボックス マツオカステン ミニアート ミネシマ ミラージュホビー ミラーモデルズ メビウス メリットインターナショナル モデラーズ モデルアート モデルカステン モノクローム モノポスト モンモデル(MENG MODEL)
ユニモデル ユニモデル ライオンロア(LionRoar) らいとすたっふ ラウペンモデル リッチモデル レベル ローデン



エムズレーダー エムズミーティング

店舗ご案内 通販のご案内 送料について 通販法の表示
AFV 飛行機 艦船 自動車 バイク キャラクター ガンダム 塗料 工具 資材 ケース 書籍
TOP 通販のご利用方法
送料
通販法の表示
これまで見た商品 カートの中を見る 店舗案内