メカトロウィーゴ No.12 くりすたる & くりすたるみんと (プラモデル)

ハセガワ   クリエイター ワークス シリーズ   No.64770   スケール:1/35

当店税込価格 ¥ 2,333 (メーカー希望小売価格 2,592



タグ: メカロトウィーゴ くりたすたる  メカトロウィーゴ くりすたるみんと  メカトロウィーゴ  ハセガワ クリエイターワークス  オリジナルロボット  
メカトロウィーゴ No.12 くりすたる & くりすたるみんと プラモデル (ハセガワ クリエイター ワークス シリーズ No.64770) 商品画像

「メカトロウィーゴ No.12 くりすたる & くりすたるみんと プラモデル (ハセガワ クリエイター ワークス シリーズ  No.64770 )」です


●児童用メカトロボット「メカトロウィーゴ」を1/35スケールで再現したプラスチックモデル組立キット。

●「メカトロウィーゴ」を2体分セット、ホワイトとシルバーメッキカラーをベースにした「くりすたる」と、透過性のある乳白色とブルーグリーンをベースにした「くりすたるみんと」のツートンカラーのウィーゴを2体をセットした内容となっています。

●ハセガワ製「メカトロウィーゴ No.01 あか & きいろ」の成型色を変更、頭・お腹・背中のカバー用のクリアパーツを追加したバリエーションキットとなります。
 ・ クリア(透明)パーツは別ランナー、ホワイトと乳白色で成型した頭・お腹・背中のカバーのパーツも付属していますので、クリアーパーツを使わずに組立てることもできます。

【 メカトロウィーゴ No.12 くりすたる & くりすたるみんと (ハセガワ クリエイターワークスシリーズ No.64770) プラモデルの内容 】


■ メカトロウィーゴ くりすたる くりすたるみんと のプラモデル概要
●児童用メカトロボット「メカトロウィーゴ」を再現したプラスチックモデル組立キットです。

●ハセガワ社らしいメリハリのあるシャープな造形で、メカニカルっぽさを残したかわいらしい「ウィーゴ」を再現しています。

●接着剤不要のスナップフィットキットですが、各パーツ類はランナー状に成型されていますので、パーツを切り離すのに「ニッパー」などの切断工具が必要になります。
 ・ フィギュアの組立てにはプラモデル用の接着剤が必要です。

●「メカトロウィーゴ くりすたる & くりすたるみんと」本体は、プラスチックの成型色で色分けしたパーツで構成しており、組み立てるだけでパッケージアートに近いカラーリングの「メカトロウィーゴ くりすたる」「メカトロウィーゴ くりすたるみんと」を再現する事ができます。

●各関節部はポリキャップ、もしくははめ込み式のパーツ構成で完成後も「メカトロウィーゴ」の手足などを可動させることが可能、様々なポーズを再現して楽しめます。

●ボディカラー「くりすたる(ホワイト×シルバーメッキ)」と「くりすたるみんと(乳白色×ブルーグリーン)」を各1体づつセットしています。
 ・ 組立説明書どおりに作ってカラフルなウィーゴを楽しむこともできますし、2体とも全く同じパーツで構成していますので、外装パーツをお好みのカラーに組み替えることもできます。
 ・ ハセガワ製「メカトロウィーゴ No.01 あか & きいろ」「メカトロ ウィーゴ No.02 ミルク & カカオ」「メカトロウィーゴ No.03 みずいろ & ももいろ」(別売り)など、同スケールの「メカトロウィーゴ」と外装パーツを差し替えることで様々なカラーリングの組み合わせを楽むこともできます。

メカトロウィーゴ No.12 くりすたる & くりすたるみんと (ハセガワ クリエイターワークスシリーズ No.64770) の商品画像
■ メカトロウィーゴ くりすたる くりすたるみんと の本体構成
●「メカトロウィーゴ」は、「頭部」「胴体」「腕」「脚」の各ブロックに分割したパーツ構成。
 ・ 各ブロックを個別に組み立てた後、「胴体」を中心にそれぞれのブロックを取り付けて完成させます。

●「胴体」は前後に分割したパーツで構成、内部コクピットなどの内装を挟んで組み立てます。
 ・ 前部ハッチは上方への跳ね上げが可動、パカッと開けてコクピットを露出することができます。
 ・ 胴体後部へと取り付ける外装は一体成型のパーツで再現、尾灯はクリア成型の別パーツで再現しています。
 
●コクピットは、ステップと操縦桿とを別パーツ化しており、搭乗時におけるステップを上げた状態と、乗降時におけるステップを下げた状態とを選択して組み立てることができます。
 ・ コクピット内部には、付属のフィギュアを乗せることができます。

●「腕」「脚」は、上腕、下腕、手、腿、脛、足の各ブロックをそれぞれ左右もしくは前後に分割したパーツで構成、関節部のパーツあるいはポリキャップを挟んで接合します。
 ・ 各関節は可動、一定の保持力もあるので、いろいろなポーズをつけて楽むことができます。
 ・ ポリキャップを隠しを兼ねた間接カバーパーツでヒジ間接及びヒザ間接部分の隙間を埋めています。

■ メカトロウィーゴ くりすたる くりすたるみんと の付属品
■ クリアパーツj
●「頭部」、ボディの前後にあたる「腹部」「背中」のクリアパーツが付属しています。
 ・ ホワイトと乳白色で成型した頭・お腹・背中のカバーのパーツも付属していますので、「頭部」だけとか「腹部」だけというように特定の場所だけにクリアーパーツを使うこともできますし、他の「メカトロウィーゴ」にクリアパーツを転用することもできます。

■ 子供フィギュア
●女の子2体、男の子2体の合計4体のフィギィアが付属しています。
 ・ 「女の子」と「男の子」はそれぞれ同一ポーズのフィギュアとなります(同ランナーを2枚セット)。
 ・ 「女の子」のフィギュアはブラウスにスカートを着用した姿、立っているポーズです。
 ・ 「男の子」のフィギュアは長袖のスウェットにズボンを着用した姿、立っているポーズと、立って操縦桿を持っているポーズとを選択することができます。
 ・ フィギュアは、頭部、胴体、両腕(男の子)に分割したパーツ構成となっています。
 ・ フィギュア自立用の小型ベース(×2)が付属しています。

【 メカトロウィーゴ No.12 くりすたる & くりすたるみんと (ハセガワ クリエイターワークスシリーズ No.64770) の塗装について 】


●プラスチックの成型色で色分けされていますので、塗装をしなくてもカラフルな仕上がりを楽しむことができますが、組立説明書内にカラーで「カラーの参考」図を記載しています。
 ・ 「カラーの参考」には「前」「後」のウィーゴのカラーイラストが描かれています。
 ・ また、「あらゐけいいち」氏が描いたパッケージアートや組立説明書の表紙も塗装を行う際の参考になるかと思います。


【 メカトロウィーゴ No.12 くりすたる & くりすたるみんと (ハセガワ クリエイターワークスシリーズ No.64770) のパッケージ内容 】


 ・ メカトロウィーゴ ×2 (くりすたる、くりすたるみんと)
 ・ ポリランナー ×2
 ・ フィギュア ×4
 ・ フィギュア用小型ベース ×2
 ・ 組立説明書 ×1

メカトロウィーゴ No.12 くりすたる & くりすたるみんと (ハセガワ クリエイターワークスシリーズ No.64770) の商品画像

【 メカトロウィーゴ No.12 くりすたる & くりすたるみんと (ハセガワ クリエイターワークスシリーズ No.64770) 製品仕様 】


●「メカトロウィーゴ くりすたる&くりすたるみんと」の完成時のサイズ
 ・ 模型全高 : 75mm (立った状態)
 ・ 模型全幅 : 60mm

●総パーツ数 : 76×2セット
●製品素材 : PS/PE
●日本製

●デザイン : 小林和史(モデリズム)
●パッケージイラスト : あらゐけいいち

●2018年 バリエーション (クリアパーツ追加)
●2015年 完全新金型


【 「メカトロウィーゴ」の世界観について 】


●時は遡り、1940年代後半、世界的に発展していた「メカトロボット」産業、建設機械などのジャンルで運用されることを前提にして、日本にも様々な「メカトロボット」が輸入、使用されていましたが、広く普及することなく、それゆえ一般の人の目に触れる機会もほとんどありませんでした(メカトロボット=人間が搭乗して操縦する人型ロボットの総称)。

●1957年、日本に誕生したメカトロボット製造会社「CHUBU Mechatoronics (メカトロ中部)」は、「一家に一台メカトロボット」をテーマに画期的な小型メカトロボット「チューブ1号」を発表します。

●しかし、この「チューブ 1号」は家庭への普及の点で自動車に及ばず、メカトロボット産業は自動車産業に敗れる結果となってしまいます。

●そこで「メカトロ中部」が新たに目をつけたのが「児童用ロボット」のジャンルでした。
●2000年になると、これまでのコンセプトを一新して世界最小のメカトロボット「メカトロウィーゴ」を発表します。

●「メカトロウィーゴ」は過疎地の子供達の通学、各種レクリエーション、もちろん都市部における通学時の安全保障などに利用されることを想定して開発されました。

●街の中でも違和感なく、むしろ見るものを笑顔にさせてくれる優しいフォルムの「ウィーゴ」は、ボディ前面のハッチが開き昇降式のコクピットに子供自らが搭乗、移動したい方向に体を傾けることで動き出し、コントロールレバーとタッチパネルの操作の組み合わせで自由に体を動かすことを可能にした「メカトロボット」なのです。

●「ウィーゴ」を使い子供同士がこれまでできなかった遊びを楽しむだけでなく、強靭なボディで不意の事故や犯罪などからも子供を守ることができる「ウィーゴ」、郊外での試験運用を経て、ついに日本全国での販売が始まるのです!

【 「メカトロウィーゴ」について 】


●「メカトロウィーゴ(MechatroWeGo)」は「小林和史(モデリズム)」氏によるオリジナルデザインの人型ロボットです。

●「ウィーゴ」が世の中の皆様の前に初めて登場したのは2011年1月に開催された「ワンダーフェスティバル(WF)」、その後2012年2月の「WF」において「1/20スケール」のガレージキット(レジンキット)として、大勢の方の手に渡されました。

●タマゴをイメージしたかのような曲線ラインで描かれたフォルムはかわいらしく、でも、目や関節、手足などところどころにかわいらしいフォルムと矛盾しないメカっぽさをあしらったデザインは、WFに集う模型ファン以外のデザイナーさんや雑誌メディアからも注目を集ることになります。

●その後、ハセガワさんにより「1/35スケール」「1/20スケール」のレジンキットのダイレクト販売が始まりると、いずれも高い人気で完売となり、千値練さんからは完成品の「ウィーゴ」が登場するまで人気を集めるようになりました。

●そして、2015年夏、満を持して広く安定供給が可能な「プラモデル」としてハセガワさんからの販売が開始されます。

●「ウィーゴ」の魅力は、1個1個を好きな色で塗っても「かわいいウィーゴ」に見えるところ、ディテールアップや改造などの楽しみ方もありますが、まずはいろいろと作ってみて、好きな色で塗ってみて、カラフルなウィーゴの魅力を存分に味わって下さい。
メカトロウィーゴ No.12 くりすたる & くりすたるみんと プラモデル (ハセガワ クリエイター ワークス シリーズ No.64770) 商品画像_1 メカトロウィーゴ No.12 くりすたる & くりすたるみんと プラモデル (ハセガワ クリエイター ワークス シリーズ No.64770) 商品画像_2 メカトロウィーゴ No.12 くりすたる & くりすたるみんと プラモデル (ハセガワ クリエイター ワークス シリーズ No.64770) 商品画像_3 メカトロウィーゴ No.12 くりすたる & くりすたるみんと プラモデル (ハセガワ クリエイター ワークス シリーズ No.64770) 商品画像_4

メカトロウィーゴ No.12 くりすたる & くりすたるみんと  (プラモデル)

ハセガワ   クリエイター ワークス シリーズ   No.64770   スケール:1/35

当店税込価格 ¥2,333 (メーカー希望小売価格 ¥2,333


< ハセガワ クリエイター ワークス シリーズ メカトロ チャンク No.01 オリジン & フォレスト   ハセガワ ウルトラ シリーズ ウルトラホーク 1号 w/アンヌ隊員フィギュア >

通販ガイド
通販のご利用方法の詳しくは、コチラより「ご利用ガイド」
関連商品
       
ご一緒にどうぞ
メカトロウィーゴ No.01 あか & きいろ

メカトロウィーゴ No.01 あか & きいろ

 ハセガワ  クリエイター ワークス シリーズ
¥2,138
メカトロウィーゴ No.02 ミルク & カカオ

メカトロウィーゴ No.02 ミルク & カカオ

 ハセガワ  クリエイター ワークス シリーズ
¥2,138
メカトロウィーゴ No.03 みずいろ & ももいろ

メカトロウィーゴ No.03 みずいろ & ももいろ

 ハセガワ  クリエイター ワークス シリーズ
¥2,138
メカトロウィーゴ No10 あにまる れとろ & あずき

メカトロウィーゴ No10 あにまる れとろ & あずき

 ハセガワ  クリエイター ワークス シリーズ
¥2,332
メカトロウィーゴ No.8 すぽーつ ほわいと & ぶるー

メカトロウィーゴ No.8 すぽーつ ほわいと & ぶるー

 ハセガワ  クリエイター ワークス シリーズ
¥2,721
メカトロウィーゴ No.7 ぱわーあーむ ぱーぷる & ぴんく

メカトロウィーゴ No.7 ぱわーあーむ ぱーぷる & ぴんく

 ハセガワ  クリエイター ワークス シリーズ
¥2,527
メカトロウィーゴ No.6 ぱわーあーむ うすみどり & みどり

メカトロウィーゴ No.6 ぱわーあーむ うすみどり & みどり

 ハセガワ  クリエイター ワークス シリーズ
¥2,527
メカトロウィーゴ用デカール レース

メカトロウィーゴ用デカール レース

 ハセガワ  クリエイター ワークス シリーズ
¥1,944
20 メカトロウィーゴ No.01 うすみどり

20 メカトロウィーゴ No.01 うすみどり

 ハセガワ  クリエイター ワークス シリーズ
¥2,527
20 メカトロウィーゴ No.02 おれんじ

20 メカトロウィーゴ No.02 おれんじ

 ハセガワ  クリエイター ワークス シリーズ
¥2,527
F-104 スターファイター G型 セイレーン バルナック (エリア88)

F-104 スターファイター G型 セイレーン バルナック (エリア88)

 ハセガワ  クリエイター ワークス シリーズ
¥2,332
九州 J7W1 局地戦闘機 震電 槇 紫苑 (紫電改のマキ)

九州 J7W1 局地戦闘機 震電 槇 紫苑 (紫電改のマキ)

 ハセガワ  クリエイター ワークス シリーズ
¥2,916
F-20 タイガーシャーク 風間真 (エリア88)

F-20 タイガーシャーク 風間真 (エリア88)

 ハセガワ  クリエイター ワークス シリーズ
¥2,332
スペースウルフ SW-190 ハーロック カスタム

スペースウルフ SW-190 ハーロック カスタム

 ハセガワ  クリエイター ワークス シリーズ
¥2,527
AV-8A ハリアー キム・アバ (エリア88)

AV-8A ハリアー キム・アバ (エリア88)

 ハセガワ  クリエイター ワークス シリーズ
¥2,332
TOPページへ
AFV 飛行機ページへ 艦船ページへ 自動車ページへ バイクページへ ガンダムページへ キャラクターページへ ミニカーページへ その他ページへ
塗料ページへ 工具ページへ プラ材ページへ ケースページへ
書籍ページへ
メーカー一覧のページはこちら ICM IBG Avioni-X(アヴィオニクス) アオシマ アカデミー アズール アスカモデル アベール アルパイン イージーモデル イカロス出版 イタレリ ウインザー&ニュートン ウェーブ ウォーマスターズ エアテックス エアフィックス AFVクラブ amt エース FTF エフトイズ エブロ エレール オルファ
ガイアノーツ 紙でコロコロ キティホーク キネテック ガリレオ出版 グランドパワー グレートウォールホビー 月世 サテライトツールス ゲンブンマガジン ゴールドメダルモデルズ コトブキヤ
サイバーホビー さんけい みにちゅあーと GSIクレオス シールズモデル 静岡模型協同組合 シミラー(similR) シモムラアレック スイート(SWEET) スジボリ堂 スタジオ27・タブデザイン スペシャルホビー ズベズダ(Zvezda)
ダイオパーク(diopark) 大日本絵画 タブデザイン・スタジオ27 タミヤ ディン・ハオ 童友社 トキソモデル(toxso_model) トミーテック トムスモデル ドラゴン トランペッター
ハセガワ ハセガワ バロムモデル バンダイ パンダホビー ヒートペン(十和田技研・ブレインファクトリー) BEEMAX ピットロード ファインモールド funtec(ファンテック) フィニッシャーズ フォックスモデル(FOX MODELS) フクヤ フジミ プラッツ ブロンコモデル(Bronco Models) ペガサスホビー BELKITS ヘルパ(herpa) ホーガンウイングス ポーラライツ ホビージャパン ホビーベース ホビーボス ホビーマスター
マコ マスターボックス マツオカステン ミニアート ミネシマ ミラージュホビー ミラーモデルズ メビウス メリットインターナショナル モデラーズ モデルアート モデルカステン モノクローム モノポスト モンモデル(MENG MODEL)
ユニモデル ユニモデル ライオンロア(LionRoar) らいとすたっふ ラウペンモデル リッチモデル レベル ローデン



エムズレーダー エムズミーティング

店舗ご案内 通販のご案内 送料について 通販法の表示
AFV 飛行機 艦船 自動車 バイク キャラクター ガンダム 塗料 工具 資材 ケース 書籍
TOP 通販のご利用方法
送料
通販法の表示
これまで見た商品 カートの中を見る 店舗案内