ポーランド WZ.1897 75mm野砲 (プラモデル)

FTF   1/72 AFV   No.PL1939-033   スケール:1/72

当店税込価格 ¥ 1,847 (メーカー希望小売価格 2,052
関連商品の項目に類似のアイテムがあるかもしれません、下のタグから探してみて下さい
タグ: WZ.1897 75mm野砲  M1897 75mm野砲  WW2 ポーランド AFV  WW2 ポーランド軍  
ポーランド WZ.1897 75mm野砲 プラモデル (FTF 1/72 AFV No.PL1939-033) 商品画像

「ポーランド WZ.1897 75mm野砲 プラモデル (FTF 1/72 AFV  No.PL1939-033 )」です


●第2次世界大戦時におけるポーランド軍の野砲「WZ.1897 75mm野砲」を1/72スケールで再現したプラスチックモデル組立キット

●「WZ.1897 75mm野砲」を2門セットしています

●ポーランド軍の主力野砲として対独戦で運用された「WZ.1897 75mm野砲」を再現、単脚式の砲架に木製車輪を備えた、クラシカルな姿を再現した内容となっています

【 「ポーランド WZ.1897 75mm野砲」のキット概要 】


●フランス軍の「M1897 75mm野砲」をポーランド軍で制式化した「WZ.1897 75mm野砲」を再現
●一体成型化したパーツを多用して組み立てやすさを優先した内容
●FTF社らしいカッチリとしたモールドで各部ディテールをスケール感を損なうことなく再現
●ポーランド語表記となる、カラー塗装図やポーランド軍の「WZ.1897 75mm野砲」の写真、実車解説などが記載されたカラー小冊子が付属(メーカーさんのご都合で、商品内容と冊子の内容が一致しない場合もあります、その場合はどうかご容赦下さい)

【 「WZ.1897 75mm野砲」について 】


●ポーランドは、第1次世界大戦後に独立を果たした国家で、地勢的にソ連とドイツといった2つの大国に狭まれていることや、独立後も領土を巡る紛争事案が多発したことから、積極的に軍備の拡張を行っていました

●19世紀末に誕生したフランス軍の野砲「M1897 75mm野砲」は、それまでの火砲とは異なり、駐退復座装置を装備した火砲です
 ・ この「M1897 75mm野砲」の登場前の火砲は、発砲による衝撃を砲が吸収することができないためら、次弾の発射時には再照準を行わなければなりませんでしたが、駐退復座装置を装備した「M1897 75mm野砲」は再照準を行うことなくそのまま続けて発砲することができ、大幅な火力の向上を実現することができました

●「M1897 75mm野砲」は、第1次世界大戦後も運用が行われましたが、その後の火砲の発達は著しく、隔螺式の閉鎖器による発射速度の遅さや、左右及び仰角の角度の狭さなど、戦後になると旧式化が目立ってきました

●ポーランドは、戦後の国際協力体制の下、フランスからこの「M1897 75mm野砲」を大量に供与され、制式名「WZ.1897 75mm野砲」として運用していました

●この「WZ.1897 75mm野砲」は、対独戦の時点で1,300門以上が配備されており、ポーランド軍の主力野砲として奮戦、ポーランド降伏後はドイツ軍が接収し、二線級部隊用の装備として使用しています


【 「ポーランド WZ.1897 75mm野砲」のキット内容について 】


●このポーランド軍の野砲「WZ.1897 75mm野砲」を再現したプラスチックモデル組立キットです

●一体成型を多用してパーツ数を抑えながら、かっちりとシャープなモールドでディテールで再現、「WZ.1897 75mm野砲」をミニスケールに沿って再現した内容となっています

●FTF社は東欧系メーカーですが、従来の東欧系メーカーのイメージを払拭するような、繊細でかっちりとした彫刻と、センスある造型力で「WZ.1897 75mm野砲」を再現、コレクション性を重視して極力パーツ数を抑えた内容ながらも、実物のポイントをしっかりと押さえ、メカニカルな構造とディテールを再現しています
 ・ 総パーツ数は17点ですので、20分程度で組み立てることが可能、週末モデリングやちょっと時間が空いた際の模型製作、そしてコレクションに適したキットです


●「WZ.1897 75mm野砲」は、「砲身」「砲架」「防盾」「車輪」の各ブロックで構成しています

●「砲身」は一体成型のパーツで再現、スライド金型を使用して砲口を開口しています
 ・ 「閉鎖器」は別パーツ化、閉じた状態となっています

●「砲架」は左右に分割したパーツで再現
 ・ 「操作ハンドル」「牽引装置」などを別パーツ化

●「防盾」は一体成型のパーツで再現
 ・ 「防盾」は薄く成型しており、裏側のディテールもモールドで再現しています

●「車輪」は、それぞれ一体成型のパーツで再現
 ・ シャーシも一体成型のパーツで再現しています


●「WZ.1897 75mm野砲」の開発の経緯や戦闘状況などを解説したカラー小冊子(ポーランド語表記)が付属しています


【 「ポーランド WZ.1897 75mm野砲」のパッケージ内容 】


 ・ WZ.1897 75mm野砲 ×2
 ・ カラー小冊子 ×1 (11ページ)
  (メーカーさんのご都合で、商品内容と冊子の内容が一致しない場合もあります、その場合はどうかご容赦下さい)


●2016年 完全新金型
ポーランド WZ.1897 75mm野砲 プラモデル (FTF 1/72 AFV No.PL1939-033) 商品画像_1 ポーランド WZ.1897 75mm野砲 プラモデル (FTF 1/72 AFV No.PL1939-033) 商品画像_2 ポーランド WZ.1897 75mm野砲 プラモデル (FTF 1/72 AFV No.PL1939-033) 商品画像_3 ポーランド WZ.1897 75mm野砲 プラモデル (FTF 1/72 AFV No.PL1939-033) 商品画像_4

ポーランド WZ.1897 75mm野砲  (プラモデル)

FTF   1/72 AFV   No.PL1939-033   スケール:1/72

当店税込価格 ¥1,847 (メーカー希望小売価格 ¥1,847
関連商品の項目に類似のアイテムがあるかもしれません、このページをスクロールして探してみて下さい
< FTF 1/72 AFV ポーランド プラガ RV 六輪トラック   プライザー 1/72 精密プラ製フィギュア ドイツ オートバイ兵 + ツェンダップ KS750 悪路脱出シーン >

通販ガイド
通販のご利用方法の詳しくは、コチラより「ご利用ガイド」
関連商品
       
TOPページへ
AFV 飛行機ページへ 艦船ページへ 自動車ページへ バイクページへ ガンダムページへ キャラクターページへ ミニカーページへ その他ページへ
塗料ページへ 工具ページへ プラ材ページへ ケースページへ
書籍ページへ
メーカー一覧のページはこちら ICM IBG Avioni-X(アヴィオニクス) アオシマ アカデミー アズール アスカモデル アベール アルパイン イージーモデル イカロス出版 イタレリ ウインザー&ニュートン ウェーブ ウォーマスターズ エアテックス エアフィックス AFVクラブ amt エース FTF エフトイズ エブロ エレール オルファ
ガイアノーツ 紙でコロコロ キティホーク キネテック ガリレオ出版 グランドパワー グレートウォールホビー 月世 サテライトツールス ゲンブンマガジン ゴールドメダルモデルズ コトブキヤ
サイバーホビー さんけい みにちゅあーと GSIクレオス シールズモデル 静岡模型協同組合 シミラー(similR) シモムラアレック スイート(SWEET) スジボリ堂 スタジオ27・タブデザイン スペシャルホビー ズベズダ(Zvezda)
ダイオパーク(diopark) 大日本絵画 タブデザイン・スタジオ27 タミヤ ディン・ハオ 童友社 トキソモデル(toxso_model) トミーテック トムスモデル ドラゴン トランペッター
ハセガワ ハセガワ バロムモデル バンダイ パンダホビー ヒートペン(十和田技研・ブレインファクトリー) BEEMAX ピットロード ファインモールド funtec(ファンテック) フィニッシャーズ フォックスモデル(FOX MODELS) フクヤ フジミ プラッツ ブロンコモデル(Bronco Models) ペガサスホビー BELKITS ヘルパ(herpa) ホーガンウイングス ポーラライツ ホビージャパン ホビーベース ホビーボス ホビーマスター
マコ マスターボックス マツオカステン ミニアート ミネシマ ミラージュホビー ミラーモデルズ メビウス メリットインターナショナル モデラーズ モデルアート モデルカステン モノクローム モノポスト モンモデル(MENG MODEL)
ユニモデル ユニモデル ライオンロア(LionRoar) らいとすたっふ ラウペンモデル リッチモデル レベル ローデン



エムズレーダー エムズミーティング

店舗ご案内 通販のご案内 送料について 通販法の表示
AFV 飛行機 艦船 自動車 バイク キャラクター ガンダム 塗料 工具 資材 ケース 書籍
TOP 通販のご利用方法
送料
通販法の表示
これまで見た商品 カートの中を見る 店舗案内