MiG-29AS ファルクラム スロバキア空軍 #0921 (完成品)

当店税込価格 ¥6,336 (メーカー希望小売価格 7,040
関連商品の項目に類似のアイテムがあるかもしれません、下のタグから探してみて下さい
タグ: MiG-29AS  MiG-29 フルクラムB  ミグ 29 ファルクラム  ミグ設計局  スロバキア空軍  スロバキア軍  
MiG-29AS ファルクラム スロバキア空軍 #0921 完成品 (ウイッティ・ウイングス 1/72 スカイ ガーディアン シリーズ (現用機) No.75122) 商品画像

「MiG-29AS ファルクラム スロバキア空軍 #0921 完成品 (ウイッティ・ウイングス 1/72 スカイ ガーディアン シリーズ (現用機)  No.75122 )」です

●「MiG-29AS スロバキア空軍 #0921」です

●1977年に初飛行し、1983年に運用が開始された、ロシア製の第4世代戦闘機「MIG-29AS フルクラム」を1/72スケールで再現したダイキャスト製完成品モデル

●「MIG-29AS」はロシア製「MIG-29 フルクラム」のスロバキア空軍仕様で、各部の装備品をNATO規格に改めた機体です
 ・ スロバキア空軍が現在導入を進めている細かいグレーのドットによって構成される「デジタル迷彩」が施された機体を再現した内容となっています

●彩色済みの完成品モデルですので、パッケージから取り出して、そのままディスプレイすることができます

【 「MIG-29 フルクラム」について 】


●「MIG-29」は1983年末より配備の始まったロシア空軍の前線戦闘機です

●ベトナム戦争が終結し、その戦訓に基づきアメリカで「F-15」「F-16」「F-18」といった新世代の戦闘機が続々と登場する中、対峙するソビエトでも遠からず新世代の戦闘機が登場するであろうと予見されていました

●そして程なくモスクワ南東の軍事都市「ラメンスコイエ」を飛行する数種類の新型航空機がアメリカのスパイ衛星により捉えられます
●このスパイ衛星から送られてきた不鮮明な写真から想像図が起こされ、その中に「F-18」とそっくりな「Ram-L」があり、これが「MIG-29」だろうと推測されていましたが、その正体は西側の想像を超えた形で判明します

●1986年7月、フィンランドへの親善訪問を行ったソビエト機の中に非常に垢抜けたデザインの戦闘機があり、西側の報道陣も同席する中「クオピオ・リッサラ基地」に降り立ちます
●これが「MiG-29」の西側への初のお披露目となり、ゴルバチョフ時代のソビエトで推し進められた「グラスノスチ(情報公開)」政策による軍事情報の公開の一環として行われたものですが、「MIG-29」は図らずも「鉄のカーテン」を破る最初の一矢となったのでした

●「F-18」のコピー機だろうと想像されていたスタイルは機体の基本的レイアウトを除き大幅に異なるものでした
●それまでのソ連軍用機には見られなかった滑らかなボディラインは西側の報道陣をおどろかせ、以後各地で公開された展示飛行ではその高性能の片鱗を見せ付けました

●「ワルシャワ条約機構」の主力戦闘機として配備が進められた「MIG-29」でしたが、皮肉にも「グラスノスチ」は西側との軍拡競争で経済的疲弊がピークに達していた東側各国を急激に自由化させてゆき、本機の運命を暗転させます

●「MIG-29」はソビエトでは「前線戦闘機」と言うカテゴリーで定義されています
●ストレーキ上面に配置された本機固有の装備である異物吸入防止型インテークが物語るように、小石や氷塊の散乱する簡易整備の飛行場で運用が可能で、タフな任務をこなせる仕様の本機ですが、その運用はソビエト空軍独自の様式が取られる事が前提とされています
●整備は簡易で運用も無理が利く反面、エンジンを始めとする装備品の寿命が短く、オーバーホール間隔が西側の同級機に比して格段に短いと言われていますが、ソビエトでは前線任務を規定回数こなした機体はメーカーのデポに返送され、新品同様となって帰って来るため、問題とはされていませんでした
●しかし、西側の基準に慣れてしまった旧東側諸国の用兵者側には受け入れらることなく、「コストの掛かる機体」とされた結果「統一ドイツ」に引き継がれた機体が早期退役するなどして急激に減勢していきます

●また、初期の機体は、現用戦闘機では常識となっている「フライ・バイ・ワイヤ」を搭載していないなど、装備面での見劣りがしたのも否めません
●さらに「湾岸戦争」や「コソボ内戦」では管制支援を受けた西側の機体に対し、一方的な敗北を喫するなど「MIG-29」にとって不遇な戦いが続き、その評価を落としてしまいます

●こうした数々の不遇の末、「MiG-29」は、政治力の衰えた設計局「MiG」と共に長い凋落の時期を迎えてゆきます

●このような経緯をたどった「MiG-29」は、ややもすると欠陥機に近い戦闘機と理解されてしまいますが、正しい運用の下、適正な整備をされた機体の実力は侮りがたいものがあります
●統一直後のドイツが装備していた「MIG-29」は模擬空戦で相対した「F-16」を圧倒し、マレーシアでも「F/A-18D」より視程外戦闘のレンジの幅が広いと評価されています
●これらの輸出型「MIG-29」は本国バージョンより大幅にスペックダウンされているはずなので、ソ連国内に配備されている「MIG-29」が額面通りのスペックを発揮するならば、西側陣営にとってますます侮り難い戦闘機と評価できるでしょう

●また、「MIG」が本機の改良型を粘り強く造り続けていることからも「MIG-29」のエア・フレームとしての能力の高さを窺い知ることが出来ます

●近年、NATO規格の装備品を導入したバージョンの「MIG-29」が数多く生み出され、後発の新鋭機たちと共にそれぞれの国の領空を護っています
●スロバキア空軍の機体では視認性を徹底的に低下させる「デジタル迷彩」が採用され、「ドッグファイター」として卓越した本機が「有視界戦闘」を旨とした本来の活躍を期待されています
●冷戦終結から21世紀の現代まで、様々な局面で戦い続ける「MIG-29」がその使命を終えるのはまだ先の話となる事でしょう


【 「MiG-29AS スロバキア空軍 #0921」の製品内容について 】


●この「MIG-29AS フルクラム」を1/72スケールで再現したダイキャスト製完成品モデル
●スロバキア空軍所属のピクセル迷彩を施された「MIG-29AS (0921)」を再現した内容となっています

●大きなストレーキとそこに配置された上面インテークが特徴的な双発・双垂直尾翼の機体フォルムをシャープに再現、機体全体にはパネルラインが彫りこまれ、機体下部に割り振られて設置されたエアインテークなども薄く仕上げられています

●機体は上面を3色のグレーによる細かいドットによって構成される最新の「デジタル迷彩」塗装を再現
 ・ 機体は上面を3色のグレーの細かいドットを泡状に配置する事によって輪郭をぼかす「デジタル迷彩」塗装を再現、下面はライトグレー1色でコクピット位置には「欺瞞キャノピー」を描き込み、国籍マークや部隊マーク類は視認性を抑えたロービジ塗装、機首部分、アンチグレアなども塗り分けされています
 ・ インテーク左右に記された虎のマーク、尾翼のコードレターと機体ナンバー、国籍マークなどがタンポ印刷にて再現されています

●キャノピーは2ピースのクリアパーツで構成、フレームは綺麗に塗装されており、可動により開閉状態を再現する事ができます
 ・ コクピット内は、シート、コンソール、操縦桿などを再現しています
 ・ 着座姿勢のパイロットフィギュア×1が付属しています

●ランディングギアは差し替え式、パーツの差し替えにより「飛行状態」と「地上待機状態」のいずれかを再現する事ができます
 ・ ギアカバーは「飛行状態」の物はワンピース、「地上待機状態」の物は複雑な配置を2ピースずつで構成しています

●機体後部のエンジンノズルに挟まれるエアブレーキは可動により「展開状態」「収納状態」を再現する事ができます

●「MIG-29AS スロバキア空軍」の機外兵装として
 ・ R-60 短距離赤外線誘導ミサイル ×2 (パイロン付属)
 ・ R-73 短距離赤外線誘導ミサイル ×2 (パイロン付属)
 ・ R-27 中距離レーダー誘導ミサイル ×2 (パイロン付属)
 ・ 胴体タンク ×1
 が付属しています


【 「 MIG-29AS スロバキア空軍 」のパッケージ内容 】


 ・ MiG-29 ×1
 ・ R-60 短距離赤外線誘導ミサイル ×2 (パイロン付属)
 ・ R-73 短距離赤外線誘導ミサイル ×2 (パイロン付属)
 ・ R-27 中距離レーダー誘導ミサイル ×2 (パイロン付属)
 ・ 胴体タンク ×1
 ・ パイロットフィギュア ×1


●ダイキャスト製 彩色済完成品モデル
 ・ 一部プラスチックを使用している箇所があります
 ・ パイロット、主脚の交換、ミサイルなどの兵装の装着は機体にはめ込む形で取り付けて下さい
●彩色済みの完成品モデルですので、パッケージから取り出して、そのままディスプレイすることができます
 (兵装類やパイロット、主脚の交換は機体にはめ込む形で取り付けて下さい)
MiG-29AS ファルクラム スロバキア空軍 #0921 完成品 (ウイッティ・ウイングス 1/72 スカイ ガーディアン シリーズ (現用機) No.75122) 商品画像_1 MiG-29AS ファルクラム スロバキア空軍 #0921 完成品 (ウイッティ・ウイングス 1/72 スカイ ガーディアン シリーズ (現用機) No.75122) 商品画像_2 MiG-29AS ファルクラム スロバキア空軍 #0921 完成品 (ウイッティ・ウイングス 1/72 スカイ ガーディアン シリーズ (現用機) No.75122) 商品画像_3 MiG-29AS ファルクラム スロバキア空軍 #0921 完成品 (ウイッティ・ウイングス 1/72 スカイ ガーディアン シリーズ (現用機) No.75122) 商品画像_4

MiG-29AS ファルクラム スロバキア空軍 #0921  (完成品)

当店税込価格 ¥6,336 (メーカー希望小売価格 ¥6,336
関連商品の項目に類似のアイテムがあるかもしれません、このページをスクロールして探してみて下さい
< エフトイズ JAL ウイング コレクション JAL ウイングコレクション 3   ウイッティ・ウイングス 1/72 スカイ ガーディアン シリーズ (現用機) Su-27 フランカー ロシア空軍 #305 >

通販ガイド
通販のご利用方法の詳しくは、コチラより「ご利用ガイド」
関連商品
       
TOPページへ
AFV 飛行機ページへ 艦船ページへ 自動車ページへ バイクページへ ガンダムページへ キャラクターページへ ミニカーページへ その他ページへ
塗料ページへ 工具ページへ プラ材ページへ ケースページへ
書籍ページへ
メーカー一覧のページはこちら ICM IBG Avioni-X(アヴィオニクス) アオシマ アカデミー アズール アスカモデル アベール アルパイン イージーモデル イカロス出版 イタレリ ウインザー&ニュートン ウェーブ ウォーマスターズ エアテックス エアフィックス AFVクラブ amt エース FTF エフトイズ エブロ エレール オルファ
ガイアノーツ 紙でコロコロ キティホーク キネテック ガリレオ出版 グランドパワー グレートウォールホビー 月世 サテライトツールス ゲンブンマガジン ゴールドメダルモデルズ コトブキヤ
サイバーホビー さんけい みにちゅあーと GSIクレオス シールズモデル 静岡模型協同組合 シミラー(similR) シモムラアレック スイート(SWEET) スジボリ堂 スタジオ27・タブデザイン スペシャルホビー ズベズダ(Zvezda)
ダイオパーク(diopark) 大日本絵画 タブデザイン・スタジオ27 タミヤ ディン・ハオ 童友社 トキソモデル(toxso_model) トミーテック トムスモデル ドラゴン トランペッター
ハセガワ ハセガワ バロムモデル バンダイ パンダホビー ヒートペン(十和田技研・ブレインファクトリー) BEEMAX ピットロード ファインモールド funtec(ファンテック) フィニッシャーズ フォックスモデル(FOX MODELS) フクヤ フジミ プラッツ ブロンコモデル(Bronco Models) ペガサスホビー BELKITS ヘルパ(herpa) ホーガンウイングス ポーラライツ ホビージャパン ホビーベース ホビーボス ホビーマスター
マコ マスターボックス マツオカステン ミニアート ミネシマ ミラージュホビー ミラーモデルズ メビウス メリットインターナショナル モデラーズ モデルアート モデルカステン モノクローム モノポスト モンモデル(MENG MODEL)
ユニモデル ユニモデル ライオンロア(LionRoar) らいとすたっふ ラウペンモデル リッチモデル レベル ローデン



エムズレーダー エムズミーティング

店舗ご案内 通販のご案内 送料について 通販法の表示
AFV 飛行機 艦船 自動車 バイク キャラクター ガンダム 塗料 工具 資材 ケース 書籍
TOP 通販のご利用方法
送料
通販法の表示
これまで見た商品 カートの中を見る 店舗案内