ソビエト軍 T-62 ERA 主力戦車 1972 (プラモデル)

トランペッター   1/35 AFVシリーズ   No.01556   スケール:1/35

当店税込価格 ¥ 4,554 (メーカー希望小売価格 5,060



タグ: T-62 ERA 1972年型  T-62 1972年型  T-62 ERA  T-62 中戦車  現用第2世代MBT  T-62系車両  現用 ロシア戦車  現用第2世代MBT  
ソビエト軍 T-62 ERA 主力戦車 1972 プラモデル (トランペッター 1/35 AFVシリーズ No.01556) 商品画像

「ソビエト軍 T-62 ERA 主力戦車 1972 プラモデル (トランペッター 1/35 AFVシリーズ  No.01556 )」です


●現用のソ連軍(ロシア軍)の主力戦車「T-62」を1/35スケールで再現したプラスチックモデル組立キット

●「T-62」シリーズの中でも最も特異な姿となる「ERA装備型」を再現、鎧のように爆発反応装甲(ERA)を装着した迫力在るフォルムを再現した内容となっています

●トランペッター社製「ソビエト軍 T-62 主力戦車 Mod.1972」をベースとして、「ERA装備型」を再現するために砲塔パーツを変更、「ERA」とサイドスカートなどを新規に追加したバリエーションキットとなっています

【 「T-62」について 】


●1950年代、ソ連軍は主力戦車として「T-54/55」を開発、低シルエットと重装甲、そして生産コストの低さからなど大ヒット作となり、チェコスロバキアやポーランドではライセンス生産、中国ではコピー生産が行われるベストセラー戦車となりました

●この「T-54/55」が搭載する主砲は「56口径 100mmライフル砲 D-10T2S」であり、当時の西側戦車の主砲が「90mm砲」クラスなのに対して表面上は優位性を持っていましたが、威力自体は同程度となっていました

●そこで、ソ連軍は新開発された「115mm滑腔砲」を搭載した中戦車「T-62」を開発、1960年代の前半から生産を開始します

●この「T-62」の基本的なデザインは「T-54/55」を踏襲、「115mm滑腔砲 U-5TS」を搭載するために新設計された砲塔と車体により、実質的に「T-54/55」の拡大型とも言うべき姿となっています

●同車の特徴として、車外への自動排莢装置を装備しており、砲塔後部の小ハッチから発射後の砲弾の空薬莢が射出されるようになっています
 ・ この排莢装置は、砲を水平状態に戻すことが必要となり、結果的には同車の主砲の発射速度の低下を招くこととなりました

●主砲は、世界で初めて実用戦車に搭載された滑腔砲で、同砲は回転により砲弾の安定を図るライフル砲よりも、砲弾先端部にエネルギーが集中するために装甲貫通能力が高くなっています
●ただし、「T-62」は第2次世界大戦型の旧式の照準器を装備した関係で測距能力が低く、西側の主力戦車と比べて遠距離においては射撃精度が劣るのが欠点でした

●1973年に開始された「第4次中東戦争」において「T-62」はアラブ側の戦車戦力の中核として参加、その主砲火力はイスラエル軍側の脅威となりましたが、前述の遠距離射撃能力の問題や、車高の低さによる主砲の俯角制限、射撃速度の遅さなどの欠点を露呈、多数が撃破されてしまいます

●この戦いにより、「T-62」の評価は低下したものの、戦車としての基本能力は劣るものではなく、延命のための近代化改修が行われました

●「T-62M」は、1970年代初めに実施された近代改修型で、レーザー測距装置を搭載、追加装甲やサイドスカートの装着が行われ、主砲の威力以外は「T-72」と同等な能力を擁していると言われています

●一方、第2次世界大戦において発達した成型炸薬弾は、近距離用のロケット弾の他に1950年代後半から登場した対戦車ミサイルの弾頭として用いられ、以後戦車の最大の脅威となります

●この成型炸薬弾への対抗策として中空装甲や複合装甲が採用され、更に1970年代に開発されたのが爆発反応装甲「ERA」です
●この爆発反応装甲は、成型炸薬弾が装甲貫通する原動力となる爆発エネルギーの集中(「モンロー効果」)を反らすために、更に爆薬を使用するものです
●成型炸薬弾が着弾すると、爆発反応装甲に充填された爆薬が爆発、1点に集中する炸薬弾の爆発エネルギーをこの爆発によって拡散し、成型炸薬弾の効果を減少させる効果を持っています
●この爆発反応装甲は、ミサイルなどの成型炸薬弾(化学エネルギー弾)には有効なものの、戦車砲の徹甲弾(運動エネルギー弾)にはほとんど効果が有りません
●また、着弾時にはその爆発により周囲に展開する味方部隊にも被害が及ぶ可能性もあります
●ただし、この爆発反応装甲は、大幅な改造を必要としないで既存の車輌の上に装着可能という手軽さを持っており、旧式となった戦車の簡単な近代化策として広く活用されています

●「T-62」も、この爆発反応装甲「ERA」を装備したタイプが作られ、「T-62M」と同様なレーザー測距装置、サイドスカートも装備されており、「T-62M」と並ぶ近代改修型となっています


【 「ソビエト軍 T-62 ERA 主力戦車 1972」のキット内容について 】


●このソ連軍(ロシア軍)の主力戦車「T-62」の「ERA装備型」を再現したプラスチックモデル組立てキットです
 ・ 日本での表記は「T-62 ERA 主力戦車 1972」となっていますが、キットの表記は「T-62 ERA(1972年型改)」です

●トランペッター社の「T-62」シリーズのフォーマットに沿って「T-62 ERA装備型」を再現、基本形となる「T-62」に、1ブロック~4ブロックごとにパーツ化された爆発反応装甲のパーツを装着する内容となっています


●「T-62 ERA装備型」は、「砲塔」「車体」、左右の「フェンダー」の4ブロックで構成されています

●砲身は、金属砲身とプラパーツとの選択式となっています
 ・ 金属砲身は、排煙器も含めて一体成型されています
 ・ プラパーツは、排煙器、砲身後部は左右分割式、砲身前部は一体成型で、砲口部分が開口処理されています
 ・ 防盾は、防塵カバー付きとカバー無しのパーツが用意されており、選択して使用します

ソビエト軍 T-62 ERA 主力戦車 1972の商品画像

●砲塔は上下分割式です
 ・ 車長ハッチ、装填手ハッチは別パーツで、開閉状態が選択できます
 ・ ペリスコープ類はクリアーパーツとなっています
 ・ 砲塔後部の排莢ハッチは別パーツです
 ・ 後部の小フックがパーツ化
 ・ 爆発反応装甲は、支持架と装甲本体とで構成され、支持架を砲塔に接着した後、1ブロックごとに成型された装甲パーツを取り付けます

●対空機銃「12.7mm重機関銃 DShKM」が付属しています
 ・ 機銃本体は機関部も含めて一体成型されています
 ・ 機銃架は5パーツで構成

●車体は、車体下部パーツに、車体上部パネルを取り付ける構成となっています

●車体下部は、バスタブ式に一体成型されています
 ・ サスペンションアームは別パーツです
 ・ 車体下部前面は、ドーザーアタッチメントが付いたパーツと、アタッチメントの無いパーツとが用意されており、選択して使用します
 ・ 転輪は、ホイール部とゴムの部分とが分割され、ゴムの部分はラバー製となっています
 ・ 履帯は、1枚づつが分割された接着連結式履帯が付属しています

●車体上部パネルは、前面部とエンジンデッキ前後の3分割式です
 ・ 操縦手ハッチは別パーツで、開閉状態が選択できます
 ・ ペリスコープ、前照灯のガラス部はクリアーパーツとなっています
 ・ エンジングリルのメッシュを再現するエッチングパーツが付属しています
 ・ 前面の追加装甲は1パーツにて再現、表面部の細部は別パーツとなっています
 ・ ライトガードは上下分割式です
 ・ 車体前部の爆発反応装甲は、1ブロック~4ブロックでパーツ化され、これを説明書に記載されている位置に合わせて接着して行きます(ダボは有りません)

ソビエト軍 T-62 ERA 主力戦車 1972の商品画像
●フェンダーは、中央部分と前後のフラップ部の3分割式です
 ・ 排気管の先端部を再現するエッチングパーツが付属
 ・ フェンダー上の各雑具箱は各パネルを貼り合わせる箱組み方式です
 ・ サイドスカートは1パーツで構成
 ・ 側面の爆発反応装甲は、縦の列ごとにパーツ化されており、最上部の1ブロックは別パーツです

●後方の予備燃料タンクは各4パーツで構成されています

●車体後部に装備された粗朶を再現したパーツが付属しています

●ペリスコープ、前照灯及びサーチライトのガラス部を再現するクリアーパーツが付属

●エンジングリルのメッシュ、排気管の先端部などを再現するエッチングパーツが付属しています


●説明書には、ダークグリーン単色の1種類の塗装例が記載されています


●2012年 一部新金型


-----------------------------------------

【 「T-62」の各タイプについて 】


●トランペッター社からは「T-62」の各タイプが数種類キット化されていますが、各タイプの違いが今一つ分かり難いので簡単に解説します

●「T-62」は、生産当初は装填手ハッチが砲塔のラインに沿って傾いて取り付けられており、このタイプは一般には「T-62」と呼称、トランペッターでは「1962年型」(「ソビエト軍 T-62 主力戦車 Mod.1962」)と表記されています

●その後、装填手ハッチが水平状態となり、これに対空機銃用の機銃架が付けられたタイプが登場、このタイプは一般的に「T-62A」と呼ばれ、トランペッターでは「1972年型」(「ソビエト軍 T-62 主力戦車 Mod.1972」)と表記されています
 ・ タミヤ社の「ソビエトT-62A戦車」はこのタイプとなります

●前述のように、中東戦争において大きな損害を出した「T-62」シリーズは、近代化改修版である「T-62M」が登場、「T-62A」をベースとしたタイプとしてトランペッター社から「ソビエト軍 T-62 BDD 主力戦車 Mod.1984」が発売されています

●また、ソ連軍では爆発反応装甲「ERA」を取り付け、防御力を向上させた戦闘車両が数多く登場、「T-62」に「ERA」を装備した車両が「ソビエト T-62 ERA 主力戦車 1962」、「T-62A」に「ERA」を装備した車両が「ソビエト軍 T-62 ERA 主力戦車 1972」となります
ソビエト軍 T-62 ERA 主力戦車 1972 プラモデル (トランペッター 1/35 AFVシリーズ No.01556) 商品画像_1 ソビエト軍 T-62 ERA 主力戦車 1972 プラモデル (トランペッター 1/35 AFVシリーズ No.01556) 商品画像_2 ソビエト軍 T-62 ERA 主力戦車 1972 プラモデル (トランペッター 1/35 AFVシリーズ No.01556) 商品画像_3 ソビエト軍 T-62 ERA 主力戦車 1972 プラモデル (トランペッター 1/35 AFVシリーズ No.01556) 商品画像_4

ソビエト軍 T-62 ERA 主力戦車 1972  (プラモデル)

トランペッター   1/35 AFVシリーズ   No.01556   スケール:1/35

当店税込価格 ¥4,554 (メーカー希望小売価格 ¥4,554


< トランペッター 1/35 AFVシリーズ ドイツ軍 Sd.kfz.8 12t重ハーフトラック   スタジオ27 ツーリングカー/GTカー オリジナルデカール メルセデス ベンツ SLS AMG Hankook #66 ニュルブルクリンク24時間レース 2012年 >

通販ガイド
通販のご利用方法の詳しくは、コチラより「ご利用ガイド」
関連商品
       
ご一緒にどうぞ
ロシア T-62 主力戦車 Mod.1962

ロシア T-62 主力戦車 Mod.1962

 トランペッター  1/35 AFVシリーズ
¥4,158
ソビエトT-62A戦車

ソビエトT-62A戦車

 タミヤ  1/35 ミリタリーミニチュアシリーズ
¥2,475
ドイツ Sd.kfz.8 DB9 12t ハーフトラック 重歩兵トラクター

ドイツ Sd.kfz.8 DB9 12t ハーフトラック 重歩兵トラクター

 トランペッター  1/35 AFVシリーズ
¥7,722
6号戦車 Sd.Kfz.181 ティーガー 1 中期生産型 w/ツィメリット

6号戦車 Sd.Kfz.181 ティーガー 1 中期生産型 w/ツィメリット

 トランペッター  1/35 AFVシリーズ
¥4,752
8号戦車 マウス フルインテリア

8号戦車 マウス フルインテリア

 トランペッター  1/35 AFVシリーズ
¥16,632
ロシア 30N6E 追跡レーダーシステム フラップリッド

ロシア 30N6E 追跡レーダーシステム フラップリッド

 トランペッター  1/35 AFVシリーズ
¥16,632
ロシア 2S34 ホースタ 自走榴弾砲

ロシア 2S34 ホースタ 自走榴弾砲

 トランペッター  1/35 AFVシリーズ
¥6,732
ロシア T-72A 主力戦車 Mod.1983

ロシア T-72A 主力戦車 Mod.1983

 トランペッター  1/35 AFVシリーズ
¥7,722
ロシア T-72B3 主力戦車

ロシア T-72B3 主力戦車

 トランペッター  1/35 AFVシリーズ
¥9,702
ロシア T-80U 主力戦車

ロシア T-80U 主力戦車

 トランペッター  1/35 AFVシリーズ
¥7,722
M983 トラクター w/TPY-2 Xバンドレーダー

M983 トラクター w/TPY-2 Xバンドレーダー

 トランペッター  1/35 AFVシリーズ
¥16,632
ロシア Zil-131 トラック

ロシア Zil-131 トラック

 トランペッター  1/35 AFVシリーズ
¥7,722
M1120 HEMTT ロード ハンドリング システム

M1120 HEMTT ロード ハンドリング システム

 トランペッター  1/35 AFVシリーズ
¥15,642
ロシア 2S23 ノーナ SVK 120mm自走迫撃砲

ロシア 2S23 ノーナ SVK 120mm自走迫撃砲

 トランペッター  1/35 AFVシリーズ
¥6,732
ロシア T-72B3 主力戦車 (Mod.2016)

ロシア T-72B3 主力戦車 (Mod.2016)

 トランペッター  1/35 AFVシリーズ
¥9,702
TOPページへ
AFV 飛行機ページへ 艦船ページへ 自動車ページへ バイクページへ ガンダムページへ キャラクターページへ ミニカーページへ その他ページへ
塗料ページへ 工具ページへ プラ材ページへ ケースページへ
書籍ページへ
メーカー一覧のページはこちら ICM IBG Avioni-X(アヴィオニクス) アオシマ アカデミー アズール アスカモデル アベール アルパイン イージーモデル イカロス出版 イタレリ ウインザー&ニュートン ウェーブ ウォーマスターズ エアテックス エアフィックス AFVクラブ amt エース FTF エフトイズ エブロ エレール オルファ
ガイアノーツ 紙でコロコロ キティホーク キネテック ガリレオ出版 グランドパワー グレートウォールホビー 月世 サテライトツールス ゲンブンマガジン ゴールドメダルモデルズ コトブキヤ
サイバーホビー さんけい みにちゅあーと GSIクレオス シールズモデル 静岡模型協同組合 シミラー(similR) シモムラアレック スイート(SWEET) スジボリ堂 スタジオ27・タブデザイン スペシャルホビー ズベズダ(Zvezda)
ダイオパーク(diopark) 大日本絵画 タブデザイン・スタジオ27 タミヤ ディン・ハオ 童友社 トキソモデル(toxso_model) トミーテック トムスモデル ドラゴン トランペッター
ハセガワ ハセガワ バロムモデル バンダイ パンダホビー ヒートペン(十和田技研・ブレインファクトリー) BEEMAX ピットロード ファインモールド funtec(ファンテック) フィニッシャーズ フォックスモデル(FOX MODELS) フクヤ フジミ プラッツ ブロンコモデル(Bronco Models) ペガサスホビー BELKITS ヘルパ(herpa) ホーガンウイングス ポーラライツ ホビージャパン ホビーベース ホビーボス ホビーマスター
マコ マスターボックス マツオカステン ミニアート ミネシマ ミラージュホビー ミラーモデルズ メビウス メリットインターナショナル モデラーズ モデルアート モデルカステン モノクローム モノポスト モンモデル(MENG MODEL)
ユニモデル ユニモデル ライオンロア(LionRoar) らいとすたっふ ラウペンモデル リッチモデル レベル ローデン



エムズレーダー エムズミーティング

店舗ご案内 通販のご案内 送料について 通販法の表示
AFV 飛行機 艦船 自動車 バイク キャラクター ガンダム 塗料 工具 資材 ケース 書籍
TOP 通販のご利用方法
送料
通販法の表示
これまで見た商品 カートの中を見る 店舗案内